助成金の申請はお任せ下さい!渡辺社労士事務所が助成金の申請をお手伝いします インターネットからのご相談 ご相談は無料です

中小企業労働環境向上助成金(個別中小企業助成)

助成金の概要

雇用管理制度(評価・処遇制度、研修体系制度)の導入等を行う健康・環境・農林漁業分野等の事業を営む中小企業事業主(以下「重点分野関連事業主」という。)に対して助成するものであり、雇用管理改善を推進し、人材の定着・確保を図ることを目的としています。

このうち介護関連事業主の場合は、健康づくり制度や介護福祉機器の導入も助成対象となります。

受給するための条件

受給するためには、「重点分野関連事業主」または「介護関連事業主」が、それぞれ次の措置を実施することが必要です。

重点分野関連事業主

  1. 評価・処遇制度の導入
  2. 研修体系制度の導入

介護関連事業主

  1. 評価・処遇制度の導入
  2. 研修体系制度の導入
  3. 健康づくり制度の導入
  4. 介護福祉機器の導入等

支給額

本助成金(コース)は、導入した制度等に応じて、下表の額が支給されます。

重点分野関連事業主

導入した制度等 支給額
評価・処遇制度 40万円
研修体系制度 30万円

介護関連事業主

導入した制度等 支給額
評価・処遇制度 40万円
研修体系制度 30万円
健康づくり制度 30万円
介護福祉機器等 導入に要した費用の1/2(上限300万円)

↑ ページの上部へ